2021.01.22

年末年始に向けた子どもたちへの取組み報告(生保)社会福祉法人大阪自彊館

カテゴリ:
大阪市生活保護施設連盟

取組み内容

平成23年から現在に至るまで、12月~1月にかけて「キラッと光る(イマナリエ)」と称して、94年の歴史に幕を閉じた今宮小学校校庭を中心として「町を元気に」「こどもたちを明るく」をモットーに、NPO法人まちづくり今宮・(社福)大阪自彊館等が協賛し、イルミネーションに取り組んでいる。今年度は12月11日~1月15日まで点灯された。

取組みの効果

地域住民・近隣に通う学生・区役所・社協・消防署等が一同に集まり、点灯式を行うことで結束を図り、安全な街づくり・明るい街づくりに繋がっている。毎夕17:00にイルミネーションが点灯され、小学校や保育園の帰路、わざわざ遠回りをしながらも親子で楽しんでくれている姿が微笑ましい。こどもたちが大好きな消防自動車やゴジラ、通天閣・大阪城に作ってくださった方々への感謝の気持ちと歓声の声が毎日のように聞こえてくる。「見てみてー」「ワー きれいやねー」「じょうずやねー」……
戻る